メールでのお問い合わせ

  • HOME
  • こだわり・特徴
  • 内装内壁・リフォーム
  • 外構塗装・エクステリア
  • 特殊工事・エコリバイバル
  • お問い合わせから施工までの流れ
  • お問い合わせ
既存の下地を壊さず、上に特殊セメントを塗装。左官+塗装の考え方でゴミを出さずにリサイクル

エコリバイバル工法

エコリバイバル工法(特願2004-112071)とは、既存の下地を解体せずに仕上げ工事を行う、特殊な左官仕上工法です。
あらゆる下地に接着しますので、今まで施工不可能だった下地面への施工が可能となります。
専用ボンドを使用することにより、コンクリート・モルタル・アスファルト・木・ステンレス・ガラスなど、下地の材質を問わない、今まで難題であった場所へも施工できるようになります。
また、エコリバイバル工法で使用する材料は、わずか2㎜厚にて様々なテクスチャーを表現するため、チリの問題も解決。
更に、従来のタイルや石の施工時には割付に時間も材料費もかかり、剥がれ落ちる心配などがありましたが、エコリバイバル工法では自由な大きさのタイルや石を表現できるため、意匠面でも十分な効果を発揮しております。

既存タイルを面を壊さず塗り厚1.5mmで割れ石調にリメイク。

エコリバイバル工法、これは久保技建の技術です。
職人の技術でお客様が満足していただける仕上がりにいたします。
この場所はできますか?こんな風にできますか?などどんな小さな事でもお気軽にご相談下さい。
ご相談・プランニング・お見積りは無料ですので、お気軽にご連絡下さい!
保障は現場調査の上、当社規定で発行いたします。

よくお客様に割れないですか?と聞かれますが、
例えば内側のヒビが入っている場合など内側のリフォームが必要になります。
いくら外側をしっかりしていても、建物の内部内側から力が加われば割れますし、
ヒビを塞いでも再度ヒビが入る場合もございます。
その可能性など細部に渡りしっかり調査し、しっかりご説明いたします。
この際、表面に表れた、ヒビ割れなどの原因をちゃんと追究し、改善しましょう。

法人向けサービス
個人向けサービス 久保技建のこだわり・特徴 内装内壁・リフォーム 外構塗装・エクステリア 特殊工事 お問い合わせから施工までの流れ 会社概要・代表者挨拶 お問い合わせ
エコリバイバル
リフォームワン
東京左官技能者育成協会
携帯電話スマートフォンQR